きむら歯科クリニック

MENU

院長紹介

きむら歯科クリニック院長 木村 健広

院長からのご挨拶Greeting

はじめまして、きむら歯科クリニック院長の木村です。

みなさん、「歯医者は怖い」「嫌なところ」と思った経験はありませんか?
「自分が通うのも面倒だし、子供を通わせるのも大変」…そんな風に考える方は多いと思います。

対して私は、患者様にそのような思いをして欲しくない、楽しく通って頂きたいと思っています。

患者さまに安心して頂けるよう、一般歯科については痛みに配慮し、できるだけ削らない治療を心掛けております。
また、治療そのものについても、患者さまのライフスタイルや患者さまご自身のご希望を考慮して、こちらからの提案をしながらも相談して決めていきたいと思っております。

また、小さなお子さまに一度歯医者を「怖い」と思わせてしまうとなかなかスムーズに通ってくれません。
悪気のないお子さまに楽しく歯医者へ通ってもらうには、大人たちの努力が必要です。

きむら歯科クリニックは、小さなお子様からご年配の方まで、誰もが気軽に通えるような歯医者を目指し、日々診療を行っています。

たとえお口の状態が悪くても大丈夫です。
気づいた時に、早めに受診をしてください。

患者さまのお口の健康を患者さまと協力して守るため、スタッフ一同努力いたします。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。

きむら歯科クリニック院長
 木村 健広

資格・所属学会

経歴

  • 昭和大学歯学部卒業
  • 埼玉県内の医療法人勤務

ドクターズインタビューに当院のドクターが掲載されました

当院マスコットの羊について

きむら歯科クリニックのロゴ

羊は群れをなして生活する動物です。

地域のみなさまや従業員と、みんなで一緒にクリニックを作り、成長させていきたいという想いを込めました。

自分一人でクリニックは成り立ちませんし、患者さまがいなければ歯科医療を提供することもできません。
みんながみんな、大切な方々です。

開業時から今まで、そしてこれからも「みんなでクリニックを作っている」という気持ちを常に持ち、みなさまと関わらせて頂ければと考えています。

また、羊のような柔らかなイメージで、みなさまに恐怖心を与えることなく治療を行っていくことを徹底してまいります。